握手

デイサービス経営「開業時に設定する人件費の目安は?」

デイサービス開業時には
人件費をいくらに設定すればいいのか?

初めて開業される方の
多くが悩むポイントです。

給料を高く設定すれば
応募がくるのはわかるけど
経営的に考えば安く押さえたい所です。

開業時の人件費の目安は?

  • 管理者:25万円
  • 生活相談員:20万円
  • 看護師:時給1,500円

この辺りが目安になると思います。
もちろん、地域差はありますが応募数
コスト面から考えるとバランスがとれる数字だと思います。

あとは、資格の状況や
生活相談員を管理者が兼任する場合など
職種の兼任状況で変わってきます。

必要な人員基準はこちらをご覧ください。

また、生活相談員を
パートで採用する場合は

1,000円~1,100円程度

が目安になってきます。

採用時のポイントは?

では、どのような方を採用すればいいのか?
ここも、みなさんがよく悩むポイントです。

ズバリ!

『素直であること』
『愛嬌があること』

この2点に尽きます。

まず、経験は必要ありません。

未経験の方が開業されるときに
どうしても経験者を採用したくなるのですが

経験者は以前の職場や
自分の価値観を主張する場合があるので
注意が必要です。

そのため、未経験であれば
そのハードルもなく素直に学べる方が多いので
スムーズにスタートできます。

面接していて、何かキラリと光るものを
感じることができれば一緒にやってみててはいかがでしょうか?

よく、こんな要望を受けます。

「一緒に面接してくれまませんか?」

申し訳ありませんが
これはちょっと視点がズレています。

その方の元で成長するスタッフ。
私たちの元で成長するスタッフ。

これは全く違います。

一緒に面接をして
私たちがいいと思っても
そのオーナーさんの元で
成長するかは疑問です。

面接テクニックも必要な要素でありますが、
その方と対峙したときに、『感じるもの』に大切にして
採用すると、よい方に巡り合えると思います。

関連記事一覧

  1. キケン
  2. 子供ワンポイントアドバイス!
  3. 重ねた壱萬円札
  4. 小銭
  5. 地下支配人

公式メールマガジン

PAGE TOP