円陣のアヒル

デイサービス経営「今後の可能性をリアルにお答えします」

デイサービス経営の可能性を
あなたはどのようにお考えでしょうか?

  • 高齢者が増えるからニーズはある!
  • 今はデーサービスがたくさんあるみたいだから、儲けるのが難しい!
  • 売上の9割が国から入ってくるので、安定する!

などいろんなものがあると思います。

今回は私が考える可能性をご紹介してきます。

デイサービス経営は、地域の何でも屋さん!

デイサービスに通ってくれると
そこで会話が生まれます。

長くなればなるほど
信頼関係も増して、そのお客さんの
個人的な情報や地域情報まで知ることができます。

  • 最近は○○に悩んでいる
  • 今度、孫が結婚するのよ!
  • 近くに○○屋さんができるみたいよ!

など・・・

高齢者の口コミは
ネットもビックリするくらいの
スピードと量を誇ります。

このように地域の情報が集まると
何ができるでしょうか?

例えば

  • ○○で悩んでいるのよ ⇒ それを解決するこんなサービスがあるよ。
  • 孫が結婚するのよ ⇒ おめでとう!お祝いにこんなものをプレゼントすると喜ぶよ!

など、お客さんが欲しいものを
欲しいタイミングで提案することができます。

自社のサービスでなくても
他社と提携すればいいだけです。

ちょっと形は違いますが
究極のインバウンドマーケティングになります。

コアなファンと情報で地域で圧倒的優位に立てる!

リハビリ型デイサービスと言えども
長年通っていただくほど理由はひとつに集約されます。

【ここが好きだから】

あなたの施設やスタッフが好きで
リピートしてくれます。

そんなコアなファンを持つデイサービスは
何か商品やサービスを販売する企業からすると
とっても魅力的です。

みなさん、思い当たる節があると思いますが
例えば、好きな女優さんが宣伝していたものを買ってしまう
友達がいいって言ってたから買ってしまう
このようなことがあると思います。

デイサービスもまさにこれと同じ現象がおきます。

あなたやスタッフがおススメしていたものは、
そのお客さんにとっては魅力的にうつります。

だからこそ、紹介する商品や
サービスは吟味しなければいけません。

あまり良くないものを紹介すると
お客さんは喜んでくれません。

ましてやデイサービスの経営も悪くなります。

このサービスを開始するには
まず、デイサービス経営で
しっかり利益をとれる段階から
スタートしたほうがおススメです。

そうすると、お客さんも喜び
デイサービスも喜び、地域の商売先もよろこび、
ビジネスにおける本質の『三方よし』を実現することができます。

是非、固定観念にとらわれることなく、
可能性を探ってみてください。

関連記事一覧

  1. 考える
  2. 子供ワンポイントアドバイス!
  3. 礼
  4. 鬼の面
  5. 書類
  6. キケン

公式メールマガジン

PAGE TOP