空から陽気なカリビアンが降ってきた

デイサービス経営「逆張りで売上アップ!?」

経営は様々な手段・方法がありますが
代表的なものとして

  • 真似る
  • 逆張り

があります。

今回はその逆張りについてご紹介します。

なぜ、逆張りなのか?

逆張りの反対、流れに乗った場合は
どのようになるか考えていたいと思います。

例えば、facebookが流行り始めたとき
「いいね!」や「コメント」を集めてビジネスにする!
というようなセミナーがたくさんありました。

この流れに乗った場合
同じことをやっている人も多く

「facebookをやっている人」

という同じ属性のお客さんの取り合いになるので
結果を出すことは簡単ではありませんでした。

そのようなfacebook時代の中
結果を出していた人は何をしていたのでしょうか?

mixiです。

もう終わったSNSと
一般的には思われていましたが

コアなユーザーがまだいて
そのニーズをしっかりと捉えビジネスにしていました。

デイサービスでも応用できること

まず、逆張りのメリットは

  • 目立つ
  • 競合が少ない

ということです。

デイサービスで言えば
例えばパンフレット。

大体3つ折りやA4で
写真や特徴を書いているものだと思います。

いわゆる、流れに乗っているということです。

これを一言だけ書いたパンフレットがあれば
確実に目立ちます。

  1. 目立つ
  2. 見てくれる
  3. 興味を持ってくれる人が増える
  4. 売上があがる

という流れができます。

あと、営業日についても
土日休み、日曜日休みのところがほとんどです。

では日曜日営業してみれば
競合が少なくなりそれだけで優位にビジネスができます。

最速か逆張り

このように、逆張りには
経営的に様々なメリットがありますが
流行りが全くダメと言うことではありません。

上記に書いたfacebookの時に成功した人は何をしたか?

誰よりも早く取り組み行動した人
つまり最速の人です。

どちらも経営には大切なポイントなので
ぜひ参考にしてみてください。

関連記事一覧

  1. Lサイズの洋服
  2. 鬼の面
  3. 告知
  4. 考える
  5. 計画
  6. 猫なめる

公式メールマガジン

PAGE TOP