じゃんけん

デイサービス経営「競合からこそ学ぶべきものがある」

みなさん、よく競合、競合といいますが
競合って何ですか?

「そりゃ、デイサービスだよ!」

と言われると思います。

もちろん、それも競合ですが
本当にそれだけですか?

今回は競合の範囲と
そこから学べる事をご紹介していきます。

デイサービス以外の競合って何?

デイサービス経営をする上で
重要なことです。

何があると思いますか?

少し、考えてみてください。

答えはたくさんあると思います。

例えば、スポーツクラブ、ゲームセンター
公園、地域イベントなどがあります。

スポーツクラブで半日デイサービスは
イメージできると思います。

ゲームセンターはどうですか?

なぜ、競合になるのでしょうか?

ゲームセンターに行くということは
ゲームが楽しい・特にすることがない

みんながいる・安く長く遊べる
という理由で行く方が多いと思います。

ということは
この理由の前にこう付くと考えます。

『デイサービスへ行くより』

つまり、デイサービスへ行くより
楽しいからゲームセンターに行きます。

なので、ゲームセンターは競合になります。

究極を言えば、毎日デイサービスへ行けば
それでいいと言ってくれる場所にすることです。

このような考え方で生まれたのが
今問題になっているカジノデイサービスの始まりかもしれません。

競合から学ぶ

デイサービスに足りないから
競合に行ってしまうのです。

そこを明確にして、調査し
デイサービスでも取り入れられるようにアレンジすれば
とても居心地がよく、ステキな空間になります。

そのために、地域の人気店に
勉強しに行くのもいい方法です。

なぜ、お客さんがこの店にはたくさん入るのか?

おいしい、安い以外に必ず理由があるはずです。

デイサービスの経営も視野を広げて
競合のいいところをどんどん取り入れてみてください。

関連記事一覧

  1. 広大な土地
  2. 失敗
  3. ビックリ
  4. ビジネス握手
  5. 交差点

公式メールマガジン

PAGE TOP