ビックリ

デイサービスの経営「驚きと喜びを提供する3つの方法」

私たちリハライフのミッションでもある
地域社会へ驚きと喜びを提供する。

これが集客の源です。 

デイサービスに限らず、商売に限らず
人間関係はすべてコレだと思っています。

とってもおいしかったから
とってもいいサービスを受けたから
とっても楽しかったから

このような、自分が想定していた上をいったときの
驚き、喜びが集客へのつながります。

驚きと喜びを提供する3つの方法

契約時の最後にちょっとした贈り物

デイサービスの契約は基本的に
お客さんのご自宅が多いと思います。

そこで、ケアマネさんや
他の介護サービスの方との会議

いわゆるサービス担当者会議が一緒に
開催されることが多いと思います。

そこで、会議、契約が終わって

「ありがとうございました」

っと言って普通なら帰ると思います。

ここで、差別化!!

帰るときに、ポストにサンクスカードなど
メッセージ付きのものを入れて置く。

可能であれば、会議や契約時の内容が
盛り込めるとベストですね。

これは、体験時にも同様のことが可能ですね。

集客としては、体験時の方が
効果を発揮すると思います。

中止者こそ、最大の見込み客

何も新規のお客さんだけが
集客とは限りません。

これまで、利用してもらって
何かしらの理由で中止・退会してもらった
お客さんへ向けてアプローチすることでも
驚き・喜びを提供できます。

中止・退会した方の誕生日に
はがきを送ってみる、電話をしてみる。

これだけでもお客さんは喜んでもらえます。

また、残念ながら亡くなってしまったお客さんの命日に
はがきを送ってみる。

これは、直接的には集客につながりませんが
地域にはネットワークができています。

その噂がまわり、施設の印象を良くしてくれます。

お祝いはたたみかける

お客さんの誕生日の時には
色紙や花をどこの施設も渡していると思います。

施設でプレゼントもらいます
そこでお客さんはもう終わりだなと
油断をしてます。

そこに、さらにたたみかけます。

あらかじめご自宅にメッセージカードを送ってみたり
スタッフからのお祝い動画を送る、などなど

いくつになっても人は
お祝いしてもらうのはうれしいものです。

これは、一部ではありますが
このような取り組みを行っていれば
間違いなく地域に選ばれます。

どのようにしたら喜んでもらえるのかを追求していく。

これが集客の大事なポイントです。

関連記事一覧

  1. 宣伝
  2. 受注獲得
  3. ソフト
  4. 拡張期
  5. Lサイズの洋服
  6. 円陣のアヒル

公式メールマガジン

PAGE TOP