考える

デイサービス経営「集客UPの秘訣は○○に目を向けること」

あなたの施設でも
月1回程度は社員やスタッフとの
全体会議のようなものがあると思います。

そこで、利用者さんの状況や介護スキル
連絡事項などいろいろな議題があると思います。

今回はその会議時に
集客UPのアイディアを出す方法をご紹介します。

スタッフにアイディアは期待しない

誤解しないでください。

スタッフにアイディア発想能力がない
と言っているわけではありません

長く働いているスタッフほど
日々利用者さんのために
安全に楽しくしてもらたいと工夫しています。

その反面、施設内のことで頭を使ってるので
新しいことを生み出しにくく

また、自分ところの施設を前提に考えるので
新しいアイディアを求めるのは
難しいという状態になっています。

でも、あなたのデイサービス内の
情報を知っているのはスタッフです。

このような状況をどう打開するか?

人気店を見に行く

ここでいう、人気店とは
同じ同業者だけではありません。

パン屋さん、ラーメン屋さん
お肉屋さんなど地域で繁盛しているお店を見に行きます。

普段はお客さんとして言ってるので

「おいしい!」
「安い」

などの感想しかないと思いますが

「なぜ繁盛しているのか?」

という視点で見ると
同じ店でも見え方が違ってきます。

経営者の場合は
このような考え方をしていると思いますが
スタッフにそれを求めるのは難しいです。

それを人気店をきっかけに学機会にもなります。

人は忙しいと思考が
目の間のことに集中してしまいます。

そのため、このようなことを定期的に行うと
客観的に自分たちのデイサービスの立場を
見ることができるので

考える機会が増えて
アイディアも出てきます。

最初は目的を告げずに
人気店に食事に行って

「なんでここは繁盛しているのかな?」

など、問いかけて
導いてあげるのもよいと思います。

集客UPの方法は
意外に身近に隠れていることが多いので

ぜひスタッフ一丸となって
集客方法を見つけてもらえればと思います。

関連記事一覧

  1. じゃんけん
  2. パソコンのテンキー
  3. パソコンのテンキー
  4. カメラ
  5. 鬼の面
  6. 拡張期

公式メールマガジン

PAGE TOP